2017/08/01 00:00


◆概要

観光やデートの定番エリアとして、連日多くの人が訪れるお台場。ショッピングやグルメもいろいろとありますが、昼間も夜もさまざまな景色を楽しませてくれる撮影スポットでもあります。1日だけでは物足りないと感じてしまう魅力満点のエリアです。


◆アクセス

ゆりかもめ線 (台場駅、お台場海浜公園駅、船の科学館、テレコムセンター駅、青海駅)

臨海副都心線  (東京テレポート駅)

※集合場所最寄り駅は「東京テレポート駅」もしくは「青海駅」になります。

 

◆撮影スポット

・MEGAWEB (アクセス青海駅徒歩0分、東京テレポート駅徒歩3分)

TOYOTAのショールームである「MEGA WEB」は、最新のクルマがだけでなく、ビンテージカーが並ぶアメリカン調のユニークな撮影スポットもあります。


(引用元:http://tokyolucci.jp/megaweb)


(引用元:http://tokyolucci.jp/megaweb)


(引用元:http://tokyolucci.jp/megaweb)


(引用元:http://tokyolucci.jp/megaweb)



・ヴィーナスフォート (アクセス青海駅徒歩0分、東京テレポート駅徒歩3分)

17~18世紀の中世ヨーロッパの町並みを模したエンクローズド型ショッピングモールです。

館内の噴水は定番の撮影スポットとして愛好されています。フラッシュなどの使用も、他のお客様の迷惑にならない範囲で許可されております。


(引用元:http://tokyolucci.jp/venus-fort)


(引用元:http://tokyolucci.jp/venus-fort)


(引用元:http://tokyolucci.jp/venus-fort)


(引用元:http://tokyolucci.jp/venus-fort)



・お台場海浜公園 (アクセス:台場駅徒歩3分、東京テレポート駅徒歩7分)

お台場定番の自由の女神像や人工砂浜である「おだいばビーチ」などお台場感のある定番写真が撮影できます。


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_02/point)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_02/point)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_02/point)

(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_02/point)



・潮風公園 (アクセス:台場駅、船の科学館駅徒歩5分、東京テレポート駅徒歩10分)

その名のとおり潮風を浴びながら撮影ができるスポットです。夜間の周辺はやや暗くいですが、人通りも少ないスポットなので、レインボーブリッジをゆっくり眺めるにはオススメです。


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_03/point#mainbody)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_03/point#mainbody)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_03/point#mainbody)




・シンボルプロムナード公園 (アクセス:東京テレポート駅、国際展示場駅

シンボルプロムナード公園は、お台場と近隣の青海、有明の各地区を結んでいる公園です。ウエスト、センター、イーストの3エリアのプロムナード(遊歩道)から成り立っています。


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_04/point#mainbody)

(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_04/point#mainbody)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_04/point#mainbody)

(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_04/point#mainbody)


(引用元:http://www.tptc.co.jp/park/01_04/point#mainbody)


ご予約お待ちしております!


◆日程と出演モデル(URLをタップで遷移します)

・8/6(日)の出演モデル

https://www.msic.site/categories/626929

・8/13(日)の出演モデル

https://www.msic.site/categories/626927


◆注意事項

・観覧車など密室空間での撮影は禁止です。

・移動は徒歩、または公共交通機関を使用をお願いいたします。

・一般のお客様も多数いらっしゃいますので、徹底した配慮をお願いいたします。

・撮影中に発生する交通費や食費などの費用は、全てカメラマン負担とさせていただきます。

・各撮影地は、カメラマン個人で 撮影許可をいただく必要がございます。 

  • Home
  • About
  • Blog